スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国の歴史って英語で読むと全くわからない

日本では,中国人の名前や中国の王朝の名前って,全て漢字表記+日本語読みで習いますよね。

そのせいだと思うのですが,英語で,口頭で中国の人物名とか王朝名を言われると,だれの事か全くわかりません。。。

おかげで,話をしても

「なんやこいつ知らへんのか」

という感じになりますが,いや,知らないわけでは・・。


漢字って偉大だと思うような,音も併記で教えてくれればよかったのにと思うような,微妙な気持ちになります。


「ツアオツアオ」「ウーヨン」とか言われて「曹操」とか「呉用」とか,イメージできません。

よく考えたら,漢文の授業なんて,中国語を無理矢理日本語の文法で読むわけですから,とんでもないテクニックですよね。

先人達はすごいと思います。

スポンサーサイト

夏が来ました。

夏まっさかりですね。

皆さんはどの季節がお好きでしょうか。私は夏が大好きです。

特に,夏の夕方から夜にかけての時間に,むわーっとした暑さの中で,ふっと風が吹いたりするのが大好きです。

夏の花火やお祭りの空気の中では,ガラス玉でできた指輪も,安っぽい髪飾りも輝いて見えます。

草の匂いとか,汗のにおい,花火の音,せみの声,ぎらぎら照りつける太陽,全てが「夏」っていう季節をこれでもかと主張している感じがします。

かき氷食べながら,生きてるって幸せと思ってしまいます。


ちなみに冬は苦手です。冬になったら人類は冬眠すべきだと真剣に思っています。


と,そんなわけで,ここ数年来ずっと常夏の国に行きたいと思っているのですが,なかなか実現するのは難しいですね。。


それでは,暑いですので,皆さんお体にお気を付けて下さい。









沖縄旅行

 先週、初めて有給申請をして、沖縄に旅行にいってきました。初日は梅雨明けと重なり、天気は良いものの非常に暑い中を探索する数日間になりました。

 やはり、休暇中も、同業者のことが目につきます。夜の国際通りを物色している際も、観光地を走るバスにはでかでかと「沖縄弁護士会」の広告があり、弁護士会館自体も国際通りからすぐ近くという立地で存在感を示していました。

 きれいな海、賑やかな人々、美味しい食事と、思いを馳せると枚挙に暇がないのですが、今回の旅行で考えさせられたのは軍事基地の存在です。南から北まで諸所巡る道中、目に映る景色の多くは、西は海、東は軍事基地というものでした。バカンス中にも、戦闘機が飛んでいるところを何度も見かけます。話には聞いていましたが、極めて異常な現実の一端を垣間見た気がしました。

 やっぱり、旅行っていいですね。
 次の機会もこんな報告ができるように、今日からまた気を引き締めて仕事します!

たまの市民の戯れ言

玉野市に住みはじめて約半年が経過しました。
最初に思ったのが、人が少ない!夜に人が歩いているのはまれです。皆さん車に乗っているからかな。
玉野市の人口は6万4000人くらいなようですね。
神奈川県横浜市で生まれ育った私は、横浜の人混みが苦手だったのもあり、
玉野が快適です。海も近くて、風が気持ちいいし。空気はキレイです(PM2.5はおいといて)。
魚も美味しいです!!
車がないと生活するには不便ですが、半年間、自転車で頑張っておりました。車なくても生活できます。

しかし、玉野についてまだまだ知らないことだらけで、もっと玉野を知らなくてはいかんと思い、この度、ついに車を買いました。
これで、休日もドライブできます。

渋川は神奈川で言えば湘南、いや、湘南が玉野の渋川だ!!

ということを、玉野市出身の方が強く主張しておられました。

玉野での生活は、充実しています。毎日楽しい日々を送っております。

ブログでは、基本、玉野の有意義な情報をお届けする予定です。ご期待ください。

Don't Stop Believin'

 先日,ネットの海を彷徨っていて,某海外ドラマの無料配信に辿り着きました。タイトルだけは知っていたので,なんとなく見ていたところ,懐かしい曲に再会しました。ドラマの最終盤で印象的にカバーされているその曲は,JourneyのDon't Stop Believin'といいます。
 ドラマキャストによるカバーバージョンもなかなか良いのですが,Journeyのライブバージョンはさらに圧巻です。スティーブ・ペリーの圧倒的な歌声やニール・ショーンのエモーショナルなギターなど,語りたいことは山ほどあるのですが,本題ではないので割愛。
 さて,この曲ではこんな情景が歌われています。

   少女の旅立ちと少年の旅立ち
   走り去る列車
   別の時別の場所,夜の都会の風景
   街灯の下を行き交う人々
   この夜のどこかにひっそりと隠れた心震わせる何かを探し求めている
   信じることをやめないで,その気持ちをなくさないで…

 大人になって日々の暮らしに追われながらも,何かを求めて旅を始めた頃の気持ちをなくさないで,といったところでしょうか。私は弁護士としての旅を始めたばかりですが,今の気持ちをいつまでもなくさないように,これからもこの旅を続けていきたいものです。

プロフィール

岡山パブリック法律事務所

Author:岡山パブリック法律事務所

◆病院や介護施設で働く福祉専門職(ケースワーカーやケアマネージャー)の皆様へ◆
岡山パブリック法律事務所では、福祉専門職の方から直接、担当されている入居者・患者さんの件についてご連絡いただいた場合、その方が所属する施設への出張相談を無料で受け付けております。担当されている件でお悩みの福祉専門職の方は是非1度ご連絡ください。

◆はじめに◆
岡山パブリック法律事務所は、利用しやすい「市民の駆け込み寺」的法律事務所として、平成16年8月に地方都市で初めて開設された「都市型公設事務所」です。現在、岡山県内各地に3つの支所を開設しており、成年後見業務に特に力を入れています。現在当法人で成年後見人等に選任されている件数は300件を超えており、この分野では国内でもトップクラスの実績があります。

◆春日町本部◆
住所:岡山市北区春日町5-6岡山市勤労者福祉センター2階
TEL:086-231-1141
所長弁護士:井上雅雄

◆岡大支所◆
住所:岡山市北区津島中3丁目1-1(岡山大学文化科学系 総合研究棟1階)
TEL:086-898-1123
支所長:水谷賢

◆津山支所◆
住所:津山市京町73-2 丹沢ビル2階
TEL:0868-31-0035
支所長:高木成和

◆玉野支所◆
住所:玉野市築港1丁目17-5 サニーセブンビル202号
TEL:0863-33-6113
支所長:豊芦弘

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。