スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに・・・

昨年末,剣道のスポ少行事で,親子対決があって,かれこれ5年ぶりくらいに,面をつけました。

お遊びでほんの少しだけ面をつけただけのせいか,思いのほか,すごく楽しく,すがすがしい気持ちになることができました。

あの時の爽快感が忘れられず,ちょっとまた剣道をしたいなあ・・・と思っていたところ,ちょうど4段を取ろうとする人がいて,一緒に4段を取ろうと誘ってくれました。

4段は難しいから,そんなに簡単に取れるとは思わないけど,せっかく誘ってもらったので,4段を取るために剣道するしかない!と思いました。
だけど,いざやろうとすると,体力がない!時間がない!となんだかんだ言い訳して,なかなかできてません・・・

剣道以前に日頃からの運動不足を解消すべくまずは筋トレからとか言い出すと,結局は始められないので,ぐだぐだ言うより前に,稽古に行くしかない!

そう今年は,いまさらですが,剣道をやってみよう!!
とは言っても年齢も年齢なので,怪我をしない程度にマイペースでね!
スポンサーサイト

倒産法ゼミが始まりました

平成24年度に初めて,岡山大学法科大学院の学生を対象とした任意の倒産法ゼミを担当しました。
倒産法は,新司法試験の選択科目です。倒産法ゼミは,法科大学院の授業とは別に自主的に勉強を深めるためのものです。

昨年度は,初めてゼミを担当することになりましたが,経験的にも能力的にも自分では不十分なのではないかと自信はありませんでした。

もちろん,2年目となった今でも,自信はありませんし,仕事やら育児やらに追われているので,時間も余裕もありません。

しかしそれでも,ゼミの声がかかった時に今年もやろうと思ったのは,自分では考えたこともない質問をしてくれるので,勉強になるし,なんといっても一生をかけた試験勉強をしている若い学生と一緒に勉強することでエネルギーをもらって,刺激になるからです。

今年の新司法試験が終わりましたが,昨年度のゼミ生の合否はまだわかりません。
自分が試験を受けた時も結果はドキドキでしたが,倒産法ゼミのかわいいゼミ生達の結果は,自分の時以上に,ドキドキしています。

昨年度のゼミ生の合格発表を待ちながら,今年のゼミ生と共に来年度の新司法試験に向けて,今年もがんばります。

『小学3年生の娘からもらった手紙』

ママへ

ママだいすき。ママはやさしいね。
せんたくしてくれたり、土よう日と日よう日だけだけど、ごはんつくってくれてありがと。

ママおしごとがんばってね。
ママはかえってくるのがおそいけど、まってるよ。
ごはんのときにママがいなくてさびしいよ。
こんどあそぼうね。さかあがりができるようになったから、見せてあげるよ。

けんどうもがんばるから、しあいのときは、見にきてね。やくそくだよ。

40歳になりました・・・

最近,40歳になりました・・・
37歳から38歳,38歳から39歳になるときは,特に感慨もありませんでしたが,
さすがに大台にのると動揺は隠せません。
介護保険料も支払わなければなりませんし、女性特有の病気やしわも気になりますしね・・・

個人的には,女性というのは,やはり「若さ」というだけでプレミアムだと
思っておりますので,歳を重ねるに連れ失われるプレミアムを補充する「品格」を
身につけないといけないと思っております。

たまたま見ていた週刊誌に,「美熟女」なる言葉があるようです。
定義はいろいろあるようですが,女性としての色気を失っていない40歳以上の女性のことを
概ね言うようです。
美熟女は,若い女性とは違う魅力があって,人気があるそうです。

確かに,年齢を問わず素敵な女性がたくさんいます。
年相応の品格やその他もろもろのものを身につければ,「若さ」に代わる魅力を得ることが
できるのだとわずかな希望を得た次第です。

もちろん私は,年相応の品格というのは到底身についておらず,全くの未熟者です。
40歳となった今,改めて努力して,少しずつでも品格を身に着けたいものです・・・

岡山大学生のいい話

勤務先が,岡山大学内支所ということもあり,岡山大学の学生は身近な存在だ。
岡山大学の学生は,礼儀正しく,真面目で本当にいい学生だと思う。

今年の夏,インターンシップの学生2名を受け入れたのだが,2名とも本当に熱心に業務に関わってくれ,しかも作業も早く大変優秀な学生だと改めて感じた。

そして,依頼者からまたいい話を聞いた。

依頼者は高齢のおばあちゃんなのだが,心配事が気になって,法界院の踏切を渡る際,自転車が線路にぴったり挟まってしまい,出ることができないまま,踏切が閉まってしまったそうだ。
思わず「死」を覚悟したところ,岡山大学の学生が命を顧みず,踏切の中に5~6名入ってきてくれて,1名の学生がハンカチを振って電車に向かって「停まれ!」と電車を停車させ,何名かが「とりあえず自転車や!」と自転車を引っ張り出してくれ,何名かが気を失いかけているおばあちゃんを引きずり出してくれたそうだ。
しかも,すっかり弱ってしまっているおばちゃんを岡山大学の学生5名が,そのまま自転車を押して,おばあちゃんの家まで送ってくれたとのことである。

おばあちゃんは,「命を助けてもらったのに,名前も聞くのを忘れてしまった」と嘆いていた。

私は,おばあちゃんから話しを聞いて,とっさの判断といい,その後の対応といい,本当にすばらしいと感動し,岡山大学に関わる人間として,誇らしい気持ちでいっぱいだった。
プロフィール

岡山パブリック法律事務所

Author:岡山パブリック法律事務所

◆病院や介護施設で働く福祉専門職(ケースワーカーやケアマネージャー)の皆様へ◆
岡山パブリック法律事務所では、福祉専門職の方から直接、担当されている入居者・患者さんの件についてご連絡いただいた場合、その方が所属する施設への出張相談を無料で受け付けております。担当されている件でお悩みの福祉専門職の方は是非1度ご連絡ください。

◆はじめに◆
岡山パブリック法律事務所は、利用しやすい「市民の駆け込み寺」的法律事務所として、平成16年8月に地方都市で初めて開設された「都市型公設事務所」です。現在、岡山県内各地に3つの支所を開設しており、成年後見業務に特に力を入れています。現在当法人で成年後見人等に選任されている件数は300件を超えており、この分野では国内でもトップクラスの実績があります。

◆春日町本部◆
住所:岡山市北区春日町5-6岡山市勤労者福祉センター2階
TEL:086-231-1141
所長弁護士:井上雅雄

◆岡大支所◆
住所:岡山市北区津島中3丁目1-1(岡山大学文化科学系 総合研究棟1階)
TEL:086-898-1123
支所長:水谷賢

◆津山支所◆
住所:津山市京町73-2 丹沢ビル2階
TEL:0868-31-0035
支所長:高木成和

◆玉野支所◆
住所:玉野市築港1丁目17-5 サニーセブンビル202号
TEL:0863-33-6113
支所長:豊芦弘

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。